真珠養殖場で研修

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月末、三重県伊勢の真珠養殖場へ行ってきました。

「初めての真珠講座」は度々開催していますが実際に珠入れ(たまいれ)をしたことがなかったので、検定資格を持つ者の研修として体験できたのは大変有意義でした。

10名ほどのグループで養殖場をお尋ねしてしかも手とり足とり珠入れをさせてもらいました。

本で読むのと違って小さなあこや貝の僅かに開いた口からメスを使って手術をするのはとても難しく、緊張で手が震えました。

 

貝の口にくさびを差して口を閉じないようにします。

テーブルの上にはこれから使う核が袋に入れておいてありました。

茶色いのは飼い猫のエサだそうです。

核を体内に入れられる貝にとって、人間ならドッジボールを体に入れられるような感じらしいですよ。

貝がかわいそうですね。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

17 + 5 =